法務、リスク、コンプライアンス

今日の経営陣は、会社のミッション、目的、戦略を推進しながら組織を守ることができる、ダイナミックな法務・リスク・コンプライアンス担当のリーダーを必要としています。

一般・個人株主をはじめとする無数のステークホルダーからのプレッシャー、拡大し続ける規制の枠組みなど、組織は終わりのない迷宮のように多くのハードルに直面しています。一つ一つの課題を成長の機会と捉え、プレッシャーが高く変化の激しい世界を軽々と乗り越えて進むようなダイナミックなリーダーを、当社が発掘します。

際立ったアドバイスのスキルを持つビジネスパートナー

どのビジネスであろうと、外部からのプレッシャーや、組織のあらゆる側面に関わる一連の法律や規制に対処することは避けられません。企業のリーダーとしてのスキルと戦略的な考え方を持ち、経営層の重要な一員として組織横断的に解決策を見出す、頼れるアドバイザーをお探しします。

Diversity(ダイバーシティ)に注力

企業の経営層においてもダイバーシティが進展していますが、それは多様性に富むリーダーを法務担当役員に任命する前向きな力が働いていることに、大いに助けられているのです。調査によると、異なる声を持つ企業はパフォーマンスが高いという、圧倒的な結果が出ています。当社は多様性に富んだネットワークを有しており、採用プロセスから偏見を取り除くためにデータに基づくアプローチを活用しています。このことは、より多くの女性や人種の異なる候補者を法務担当役員として紹介してきた当社の実績からも明らかです。そしてこのような成功は、当社のお客様による強力な後継者計画策定やリーダーシップ開発の取り組みによるものです。

ESG にフォーカス

環境、社会、ガバナンスの問題は、いずれの組織においても優先順位のトップに上がっています。ESGに関する基準を満たすとともに、これらの課題の解決を前面に出して迫る投資家や数多くのステークホルダーからの期待に応えるため、企業はESGにリーダーシップを発揮する人材を必要としています。

テクノロジーでビジネスを守り発展させる

テクノロジーに精通した法務・リスク・コンプライアンス担当リーダーは、サイバー攻撃からの脅威に対処すると同時に、企業がテクノロジーを活用して顧客、従業員、その他のステークホルダーの要求に応える上で、非常に重要です。

外部のステークホルダーとの連携

規制当局、立法機関、政治団体などの外部ステークホルダーとの積極的かつ透明性と生産性に富む連携を確保することは、内部コントロールの維持と等しく重要です。リスクを軽減するためには、事前に行動を起こし、相手を実際に必要とする前に日頃から関係を構築しておき、会社の価値と影響について知ってもらえるよう、それらのステークホルダーを啓発することが必要です。最も重要なのは、ドアを開けておくだけでは充分ではないということです。これらすべてはビジネス戦略から発生するものです。お客様が戦略的で情報に通じ影響力のある適切なリーダーを採用できるよう、政府・規制関連業務のエキスパートで構成され、世界各地の権力中枢を網羅している当社のグローバルチームを活用して支援します。

     
 

法務・リスク・コンプライアンス担当リサーチャー

特定のマーケットごとに綿密にモニターし、リレーションシップを発展・拡大し、コンサルタントをサポートする潜在的な機会を高めています。

  • Doreen Benyamin
  • Emma Cook
  • Erica Wouters
 
     

Speak to a consultant
rra-image-asset-350.jpg

Partners in Possibility

Get in touch to discover how we can help bring the future into focus - for you, your people, and your business.