ヒューマンリソース(人事)

最高の人事担当エグゼクティブは、明日に備えるだけではありません - 明日を形作るのです。
ラッセル・レイノルズ・アソシエイツが、重要な変革を推進するチェンジエージェント(変革担当者)を見つけ出すお手伝いをします。

今日の競争を勝ち抜くための優位性は、社員の俊敏性(アジリティ)、優れたリーダーシップ、高パフォーマンスで包摂的(インクルーシブ)なカルチャー(企業文化に)よって決まります。そのため、適切な人事担当リーダーは、大きな変革をもたらすことのできる、変化の媒介者と言えます。当社は、人材アドバイザリーサービスの第一人者として、会社を際立った存在にするワークフォースを構築できる人事担当リーダーの採用、育成および助言においてワールドクラスの実績を有しております。

未来適合型の人材部門構築

当社には、人事のあらゆる分野で変革をリードしてきた経験があります。チームのエンゲージメントを高める事、組織の再設計、パフォーマンスマネジメントの改訂、報酬および福利厚生制度の変革、そしてハイブリッドでパーパス志向の社員に対するインセンティブ付与などにおいて、当社のエキスパートがお客様を支援します。

DE&I の針を動かす

より公平性(エクイティ)に富むカルチャーの構築から、貴社のDE&I(ダイバーシティ、エクイティ&インクルージョン)の取り組みを社外のステークホルダーに効果的に伝えることに至るまで、包括的な人材マネジメント活動を推進する人事担当リーダーを発掘、育成、開発することに、当社は取り組んでおります。

働き方の未来を再定義する

企業が対面とリモートワークのバランスを模索する中、当社は、組織の生産性と、柔軟で人を大切にするカルチャーの双方を推進できる人事担当リーダーを発掘します。

Sustainability(サステナビィティ)のビジョンを加速させる

環境問題や社会的正義およびガバナンスの課題がクローズアップされる中、社員は会社がより良い世界を築くために何を行っているかを知りたいと感じています。当社は、会社の戦略的枠組みとカルチャー形成に貢献し、社員、地域社会、顧客に利益をもたらすことのできる、サステナビリティ志向のCHRO(最高人事責任者)を発掘します。

ワークフォースを変革するCHROを見出す

成長戦略、合併や買収、人員削減、取締役会の監督機能強化、ガバナンスや報告要件の厳格化など、企業が直面する重要な戦略的課題に対して、CEOは人事部門が果たす戦略的役割を一段と強く認識しています。当社は卓越したCHROの特徴を徹底分析し、そこから得た知見に当社が持つグローバルネットワークを組み合わせ、選び抜いた最高の候補者をご紹介します。

 

44%

46%

FTSE350銘柄を構成する企業に2020年3月以降就任したCHROのうち、海外勤務の経験を有する割合

Fortune 500にリストアップされている企業の CHROのうち、他の企業におけるCHROの経験を経て就任している割合

     
 

ヒューマンリソース担当リサーチャー

特定のマーケットごとに綿密にモニターし、リレーションシップを発展・拡大し、コンサルタントをサポートする潜在的な機会を高めています。

  • Abbie Smith
  • Lucia Waterman
 
     

Speak to a consultant
rra-image-asset-350.jpg

Partners in Possibility

Get in touch to discover how we can help bring the future into focus - for you, your people, and your business.